--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/14/2017    再会
東京に来て3年目…

凄く凄くびっくり&嬉しい出来事がありました

現在、パートしながら育児奮闘中です

ベビマとは違う仕事ですが…

毎日楽しくやってます

やっぱり、社会に出て働く事が好き

人と関わる仕事が好き

昔からですが…

学生の頃から~社会人になって~主婦になってから~

どんな仕事でも…

仕事=趣味 という感覚でやってます

今の仕事も沢山の新しい事も覚えて、仕事にも慣れてきて、教育係にタイトルアップした矢先…

パート先に、新しく面接に来られた方がいました

自己紹介をすると。。。

『前、高松に住まれてましたか

と聞かれ…

『はい

と笑顔で答えながら…

(誰か他のスタッフに聞いたんだろう…)
と思ってました

『ベビマ講座されてましたよね

(凄い詳しいこれも他のスタッフに聞いたのかな

なーーんて思いながら、話していたら…

『先生のベビマ講座通ってました

って笑顔でお話しされて

えーーーーーーーー
まぢですか
それは、凄い
凄すぎる

こんな所で再会するなんてーー

本当にびっくりでした


どうやら、転勤で東京に来て…

近くの商店街で私を見かけた事もあったみたいで、似てるな~話しかけようかな~どうしようかな~でも違うかな~

なんて、思ってたらしく

それも凄すぎなんですが

まさか同じ職場で働く事になるなんてー

帰ってから、速攻名簿を見直しました

すぐ思い出して、改めて感無量

本当に来てくれてた

ありがたい

そして、転勤族だからこそ出会えた人達…巡り会えた人達…

言葉でうまく表せませんが、胸一杯になりました

あの時の赤ちゃんはもう3歳くらいになってるのかな
凄いなーって

そして、大変な育児奮闘記の中、ベビマに通って、少しでもママが楽になれるお手伝いが出来た事

そして、それがママ達の記憶の1ページにずっと残ってくれている事

それが、やってて本当に良かったな~と改めて感じました

ありがとうございました
そしてこれからも宜しくお願い致します

明日から、一緒に働きながら、色々な話しをしたいな~と思います

今日は、仕事の合間に…
『うどんの出汁違いますよね~ほんと、ほんと~こっちは辛いですよね~生まれて初めてうどん残しました~笑』なんて話しで盛り上がりましま

高松のうどんが食べたくなりました~


スポンサーサイト
12/06/2016    忙しい日々…
東京に来てはや2年目になります
上の子は年長さん、下の子は年少さんになりました

そして、ようやく訪れた1人の時間…

待ってましたーー
ここまで長かったーー
さ~貴重な自分時間何をしようかなー

と、夢を膨らましたのは束の間……

幼稚園の役員になってしまい、、、
日々大忙しです


下の子が入園前より忙しくない

あれあれ

こんな予定では無かったんですが…
やる事になったなら、後戻りはせず
愚痴らず頑張りますよ~

そーすると、あれあれ
幼稚園のママ友の輪も広がってきた

そして、1人の時間が出来たら社会復帰したいと願っていた…
パート開始

1人時間出来たらやりたかったテニススクール通い
学生時代からハマってたテニスも復活

毎日…パートに幼稚園役員の仕事に趣味のスポーツ

娘が2人幼稚園に入った瞬間から逆に忙しい日々を送っています

…という事で、ベビマ教室は再開する暇が無いのが現状ですが…

『目の前のこと一生懸命やる』

が私のモットーですが、東京でもこんな感じで変わらず毎日充実しています

そして、全て何をするにも

心のコンパス

で決めています

心のコンパスとは…自分が居心地良い事をする事

何をするにも、まず自分の心で感じて、ワクワクする事だけを選んでやってます

たった一度の人生…楽しみましょう

人生はおもしろ探し
『わらべうたベビーマッサージ
フォローアップ講習会♪東京』

東京・大阪・福岡で行われたフォローアップセミナーに参加してきました


『子育ての目的』
『ママの心のニーズ』
『赤ちゃんの心と体の発達』

などのお話を通して見えてくるのは、やっぱり「わらべうたベビーマッサージの素晴らしさ」でした

教室を開くことはとても勇気が必要です。でも「わらべうたベビーマッサージの素晴らしさ」を今回のフォローアップ講座で改めて確認できました

東京にいたら、電車一本で参加出来るからありがたいですね

手技の復習もしっかり出来ました

ほぼノンストップのお勉強会でしたが、行く価値ありでした

どんな教室にしたいか…
なぜ教室を開きたいのか…

四国では『ママが笑顔になって帰る』が目的でした
だから、参加人数が1人でも10人でも、人数に左右される事なく頑張れました

目標・目的を決めるのは本当に大切な事悩んだ時にいつも原点に戻れば、決してブレないから…

東京でもゆっくりじっくり考えたいと思います



04/13/2016    2歳差育児の大変さ
私は2つ上の兄がいます。
なので、なんとなく子供の年齢差は2つ違いが良いかな~なんてなんの抵抗なく考えていました

そして、奇跡的に無事2歳差で姉妹を出産しました

産んでみてビックリ

2歳差ってこんなに大変なの
聞いてないよーーー状態でした

まず、産後間もなく訪れるお姉ちゃんの赤ちゃん返り

実家にいる時はまだいいよね
子供も沢山の人が抱っこしてくれて、色々な人から愛情貰って、わがまま聞いてくれて、親も家事しなくて良いから余裕が生まれます

勝負は自宅に帰ってからがスタート

夜中赤ちゃんの2時間おきの授乳…
寝不足でようやく寝た寝た~と思って、朝方眠りに入ろうとしたら、お姉ちゃん起床…
「ママ起きて~一緒に遊ぼ~」と布団の上からダイブ

あれあれ
1人目の時は、赤ちゃんのリズムに合わせて自分もお昼寝出来てたんだけど、私寝れないのマジですかー

…が、3か月ほど続きぐったり

2歳差はまだ上の子が幼稚園に入ってないから、家に2人いる状態です

そこでまたまた問題発生…。
上の子が公園行きたーい、児童館行きたーいを連発

そこで頭によぎるのは、赤ちゃんまだ首座ってないし、寒いし風邪引かせたら嫌だな~
そして何より自分がしんどいよー

結局…上の子は我慢して家の中。

遊びに連れて行ってあげれなくて、ごめんね

上の子に何もしてあげれないという自己嫌悪に陥る

家では赤ちゃんが容赦無しにワンワン泣く
なかなか寝てくれなーい
抱っこしてて置いたら泣くー

そんなこんなで、今日も洗濯干せなかった…
とりあえず、子供にごはんは食べさせたけど、あれ⁈自分は食べたっけ
まぁ~いいや。食べなくて。
でも、食べないと母乳出なくなっちゃう

理想と現実のギャップの中を彷徨いながら、月日が経ち…

上の子幼稚園入園
ここまでくるのに長かった

やっと下の子と2人っきりの時間が出来て、なんかほっこり
家の中、こんな静かだったっけとふと思うと同時に、娘が巣立った瞬間をしみじみ実感した瞬間でした

2人目は1人目の時ほど、児童館や公園、ママ友作り頑張れなかったけど、私なりに悔い無しの育児が出来て今年ようやく下の子も幼稚園へ入園

姉が妹の手を引っ張り一緒に幼稚園へ行く姿を見て、2歳差は大変だったけど、良かったな~と実感した瞬間でした
そして何より、一緒によく遊ぶから親は助かります

2人幼稚園に行き、念願の1人の時間が出来た~と思いきや幼稚園のPTA副会長になったりテニススクール通いながら新しくパートはじめたり、子供の習い事など多忙な日々を送っています

目の前の事を一生懸命やるのみ

そしてまだまだ子育て奮闘中です

2歳差育児を頑張ってるママに心よりエールを送りたいと思います

頑張ってなんて、頑張ってる人には言わない。

しんどい時は「しんどい」って言ってもいい「今、すごく大変なんです」って周りに沢山言ってみて下さい

きっと、同じ状況で悩んでるママが現れて、自分だけじゃなかったんだって思えたら、心が楽になると思います

そんな悩みを分かち合えたママ友とは、今でも良き相談相手

沢山の人に支えられながら、自分はここまでこれたのだと感謝の気持ちで一杯です

04/07/2016    充電期間
ベビマ講座ですが…停滞期です。

晴れの日もあれば雨の日もある
人生に置いても良い時もあれば悪い時もある

大切なのは、そんな時にどう捉えるか

例えば雨の日は「どこにも出掛けれず最悪だな~」と思うか「家で休む時間を与えられてありがたい」と捉えるか。

などなど、捉え方1つでおもしろいくらいに日々の生活がガラッと変わってきます

目の前の景色や人は自分の心を映し出しているんだと思います


私が大切にしている事
『捉え方』 と『心』

四国と違って、開催がなかなか難しい東京。土地柄も人柄も違うから、自分の思い描いたようにはならず、只今停滞期。

いや、環境の変化を理由にして結局は自分の実力不足なんだと思います

どんなに頑張っても出来ない。
どんなに努力しても前に進まない。
どんなに考えても上手く伝わらない。

そんな経験ありませんか
人生には必ず「停滞期」があります。

そんな時、やっぱり私はダメなんだ。
私には向いてなかった。
そう自信を無くす事ってありますよね

このような状況で人生に大きく左右するのが『捉え方』なんです

停滞期じゃなくて「充電期間」

今は、一度足を止めて今までやってきた事を振り返る時期なんだ。
今、タイミングが合わないなら流れに逆らわず、目の前のやるべき事を一生懸命やろう。
これからもっと成長する為に必要な時期なんだ。


そう思うと『心』が楽になります

私は、只今充電期間。
日常生活の目の前にある事をまずは一生懸命頑張りたいと思います

1つ1つ一生懸命頑張ったら、きっとまたチャンスが舞い込んでくると信じています

春からは下の子が幼稚園に入園します
元気にここまで成長してくれただけでもありがたい

毎晩寝る前に言っている言葉…
『生まれてきてくれてありがとう』
『ママを選んでくれてありがとう』

※写真は最寄り駅の裏の桜並木
四国でこんな迫力のある桜は見た事ないです東京に来て良かったな~と思えた瞬間でした

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。